勘と雰囲気で投資するブログ

ブリオンに体を乗っ取られた30代男の暇つぶし投資日記

【AAPL】アップルがタバコ株に似てきている

そんなに悪かったか?決算。


売上高も最終利益も過去最高だったそうな。


高価格路線に切り替えた感じがしたけどその辺が嫌気されたんかな。


ただ収益モデルは変化しつつあるから、これからホルダーが入れ替わっていくんだろう。


今は過渡期なのかもしれない。


PERはやや割高に感じるが、この先押し目があれば買うのもありだな。


ところで冷静にアップルの数字とか収益モデルの変化(予想だけど)を見ていると既視感を覚えてならない。


それは・・・


タバコ株っぽさがにじみ出ている。


理由その①


タバコ株:
世界的な健康志向により増税待ったなし。さらに販売本数の減少を値上げで相殺のダブルパンチ。
喫煙人口減↓ 価格上昇↑


アップル:
高価格路線に変更。貧乏人は買えなくなる。こっちはシングルパンチ。デジタル税云々もたばこ税には勝てまい。
販売台数減↓ 価格上昇↑


理由その②


タバコ株:
ニコチン中毒然り、やめられない人はやっぱりやめられない。


アップル:
アップル信者多数。今更アンドロイドやWindowsには戻れない(マジらしい)。


共通するのはその中毒性。



いやホントね、アップル信者やばいのよ。職場にアップル信者が何人かいるんだけど、このところは新製品の話題で持ちきりだ。


やれ「Airマジか」だの「ハイエンドモデルが欲しい」だの「お前アップルウォッチどうよ?」だの、気になって仕事に集中できねぇじゃねぇか。こっちは決算控えてドキドキなんだよ!


アップルがバリュー株に変貌し、シーゲルの株式投資の未来よろしく史上最強のリターンをもたらすかもしれないね。


決定的で致命的な違いは持続可能性。タバコの増税・値上げには限界があって持続不可能でしょ。極端な話、一箱100ドルになったら買う人は相当限られてるよねって話。                                                                             


とまあ、タバコ株の悪いところばかり書いてしまっただけど今後10~20年は持ちこたえるだろうし、利益を出し続けると思うよ。ひたすら利益を株主に横流ししてくれるから。俺もアルトリア持ってるし。


そういえば、アップルの下落を嬉々としてこき下ろしてる割にタバコ株は優良銘柄だとほざいている滑稽な投資家もいる。


パフェット太郎、お前だよ!!


多様な人たちが居てホント面白いね、米国株村は(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。