勘と雰囲気で投資するブログ

ブリオンに体を乗っ取られた30代男の暇つぶし投資日記

【楽天経済圏】ドコモから楽天モバイルに乗り換え

毎月の利用料金を見てて思うわけですよ。


ドコモ高すぎ。


かれこれ18年間加入しているのに大した割引もない。


カケホーダイプラン(スマホ/タブ):2,700 円
XiデータSパック(小容量)定額料:3,500 円
ずっとドコモ割プラス(料金割引):-600 円 ←18年加入でこんだけ?笑
spモード利用料:300 円
あんしんセキュリティ利用料:200 円
ケータイ補償サービス利用料(500):500 円
あんしん遠隔サポート利用料 :400 円
あんしんパック割引 :-380 円
ドコモWi-Fi利用料(spモード):300 円
永年キャンペーン割引料(ドコモWi-Fi):-300 円
ユニバーサルサービス料/基本:2 円


計:7,151 円

だいたいねぇ、小分けに色々多すぎるんだよ。


今使ってるスマホが購入してから5年以上たって、かなり調子が悪くなってきたからいっそのこと替えてやろうと思ったわけ。


番号は変えたくなかったからMNP(携帯電話番号ポータビリティ制度)を使って楽天モバイルに乗り換えることにした。


で、番号そのままで乗り換えるにはMNP番号ってのをドコモから発行してもらわなきゃいけないんだけど、その手続きをしているときにやたらと引き止められるんだよね。


それと途中解約金がいくらかかるだのMNPにいくらかかるだの半分脅しみたいな感じで「ホントにいいの?金かかるよ?」って言ってくるんだ。


でもね、俺には逆効果だったよ。


解約手続きをする手が加速した。

デデーン


デデーン


はいはい払えばいいんでしょ。3カ月で元とれるわ。


ま、相変わらずドコモの回線を使わせてもらうんだけどね(笑)


楽天モバイルはドコモの回線を間借りしているからしょうがないね。


ちなみに楽天モバイルはかなりシンプルなプランで分かりやすかった。


今回はプランSの2年間で契約した。楽天会員かつ長期割2年で月々1,980円だ。24カ月過ぎたら2,980円に戻るんだけど、それでも今の半額以下だ。


付帯プランとして本体の保証500円、セキュリティソフト500円プラスのプランも選べるがそんなものはどうでもいい。


18年間ケータイが壊れたこともなくしたこともないので。私、失敗しないので。


肝心の本体は何かと話題のファーウェイのものにした。ネットで調べたところnova lite2という機種がコスパ最強なのだそうだ(あくまで楽天モバイルの場合)。


ぶっちゃけ電話とちょっとしたネットが使えればいいので即決した。


HUAWEI nova lite2 + SIMカード (税抜) :9,880円


定価は25,980円だが楽天のキャンペーンで1万円を切る。



興味ない人間からするとiPhoneに10万とか意味わかんないですわ。


使えりゃいいんだよ使えりゃ。


速度は3大キャリアより落ちるという話だがそもそもWiFiで使うのがメインだからあんまり関係ないかな。


さらに、楽天カード会員キャンペーンで通話SIM申し込みで楽天ポイント1,200Pもらえる。


このポイントは全額投資信託の買い付けにつかうとしよう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。