勘と雰囲気で投資するブログ

転職して孤独を抱える30代男の暇つぶし投資日記。

【AMGN】決算

20183Qの決算をざっくりと。


EPS
予想:3.45ドル
結果:3.69ドル +7%


売上高
予想:58億ドル
結果:59憶ドル +2%


Goodな決算!


米国で5月に承認された片頭痛予防薬AIMOVIGの売れ行きが良好みたいだ。


あと、レパーサの60%値下げがどんな影響を与えるのか気になっていたが、低価格になったことで使用者が増えた分、全体として35%の売り上げ増となった。


古い製品は売り上げをやや落としてるみたいだが、バイオシミラーが台頭してきた現在の状況では仕方ないかな。むしろよく頑張ったと思う。


にしても世界中での薬価引き下げ圧力はどうにかならないもんかね。。。


レパーサにおいては、患者の多い生活習慣病なのに薬価が高すぎる!と以前から指摘されてきたが、バイオ医薬品は研究開発費がどうしても高くなるんだよ。原価が高ければ販売額も高くなる。当たり前の事だろうが。


こんなやり方じゃ有効な薬が開発されなくなって、結果として患者が困るんじゃないのか?人の命はプライスレスなんだろ?


国も頭ごなしに薬価を下げるんじゃなくて、もう少し薬剤の持つ価値に注目してもらいたいね。



ポートフォリオもいい感じ。


そういえば、ARCCも決算良かったみたいね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。