勘と雰囲気で投資するブログ

転職して孤独を抱える30代男の暇つぶし投資日記。

投資信託で狼狽売りした話②

昨日の続き。


楽天証券では当日の21:30に投資信託の基準価格が更新される。
もはや資産評価額のチェックすることが寝る前の楽しみとなっていた。
ちなみに前営業日の基準価格がコレ↓


そしてその日もいつも通りスマホを手に寝床に入り、こんなことを考えていた。
「最近やべーな、儲かりすぎっしょ!(笑)」
救いようのないアホである。
こんな感じでニヤニヤしながらログインして資産評価額をチェックした。



「げ、ー1273円って今までで一番でかい下げだな・・・でも1カ月前に戻っただけだし余裕余裕!」
この日の俺を殴りたい。


そして次の日。


「あぼーん\(^o^)/」
まさかの2000円を超える下げ。
「でも!下落で狼狽売りする奴に限って損をするって偉い人が言ってた!」
この日の俺も殴りたい。


その後2日連続微増だったためとりあえず売らない選択をした。すると翌日の2月9日、さらに安値更新。


先週までの評価損益は+150万前後だったはず・・・!
+50万程度まで下がっていた。
一週間程で100万円の損。
麻雀で5000円負けただけで意気消沈するのに100万・・・
200倍である。
「あぼぼぼぼ\(^o^)/」
もはや人間らしい言葉が出てこない。
急いで解約を申し込んだ。
が、ダメ・・・!
( ^ω^)つ「執行中」
ん?なんだ?俺の死刑をか?バカにしやがって。
調べてみると翌営業日に注文、翌々営業日に約定するということだった。


「あぼぼぼぼぼぼぼ・・・ぼがぁ!( ´Д`)・;’.、」


結局、約定したのは底値。

奇しくも2月14日、バレンタインデー。
会社の先輩から義理チョコをもらった。
ほろ苦い。


今となってはいい思い出である。



次回は反省会だ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。