勘と雰囲気で投資するブログ

転職して孤独を抱える30代男の暇つぶし投資日記。

マルチ商法に勧誘された話②

その後も週一ペースくらいでイベントに参加した。


ボウリング、卓球、ピザパーティ・・・


イベントを開催していたグループは田舎のわりに大所帯で、40人近くいたんじゃないかと思う。


その中でも、Hという人物はこのグループのリーダー的存在で、当時入ったばかりの俺をよくサポートしてくれた。いろんな話をして親交を深めていった。もしかして、こいつとなら友達になれるかもしれない。本気でそう思っていた。


2か月後くらいだったかな。突然Hからラーメンの誘いが入った。


俺は無類のラーメン好きだ。
当然ホイホイとついて行ってしまった。


店の前で待ち合わせをし、中に入ってテーブルにつく。


メニューを決めて店員に注文をする。


ラーメンが来るまでの間、いろいろな話をした。
恋愛のこと、漠然とした将来への不安のこと・・・


今思えばすでに術中にはまっていたのかもしれない。


ラーメンが到着した。


するとHはバッグから何やらガサゴソと探り、錠剤(だった気がする)の入ったボトルを取り出した。


俺「それ何?サプリか何か?」
H「はい!最近太ってきたんで、エネルギーの吸収を抑えるサプリを飲んでます!」
(敬語なのは俺が2つほど年上だから)


ふーん。そういえばドラッグストアにそんな感じのサプリ置いてあったな。まあいいか。特に深堀りすることなくラーメンを食べ始めた。


俺「そーいや仕事は何してんの?」
H「工場で作業員やってます。でも、正直もうやめようかと…なんか使われてる感じがして嫌なんスよね。」
俺「それ分かるわぁ。でも労働者なんて使われるもんなんだから仕方ないじゃない。あとは資産運用とかで収入を増やせればいいし。」
H「資産運用してるんスか!?すげえ!マジすか!?」


「マジすか!?」はHがよく使う言葉だ。
語彙力がないというか、アホ丸出しだ。


それから資産運用の話を30分くらいしてやった。大した知識も経験もないのに、「時代はアメリカだ。アメリカは世界を引っ張っていく存在で、これからも強国であり続ける。画期的な事業を立ち上げるのはいつもアメリカだろう?グーグルとかアマゾンとか。ちなみに連続増配株に配当金再投資をすれば指数関数的に資産が増えていくんだよ。」


当然そんな簡単な話ではない。今ここに書き出しただけで恥ずかしくなる。


しかし、ことお金の話となるとHの目が輝いているのがわかる。


H「いやマジそういうこと考えられる人が最近の若者には少ないスよね!俺は最近副収入が入るようになったんで経済的には潤ってきてます!(笑)」
俺「副収入!?」


今度は俺の目が輝く。


Hはラーメンを食べ終わるとまたバッグをゴソゴソといじりはじめた。


そして、、、
サプリの山\(^o^)/


ボトルが6本?7本くらい並べられた。


俺「そんなに飲んでんの??」
H「はい!そろそろ歳なんで、健康には気を付けてるんス!」


年上の俺の前でそれを言うなよ。


H「このサプリめっちゃいいんスよ!そんじょそこらじゃ売ってないシロモノなんス!」
俺「へー。メーカーはどこなん?」
H「ここです!」


Hがボトルに記載されたブランド名を指さす。


A〇way


俺(ア〇ウェーイ!\(^o^)/)


H「もしかして知ってます?すごく良いものつくってる会社なんスけど、いわれのない悪い噂がはびこってるんで…」
俺「いや、知らない。」


知っている。本当は知っている。前職で後輩が手を出して懲戒くらったアレだ。マルチ商法とかいうやつだ。奴らはマルチ商法ではなくネットワークビジネスだと主張しているが俺にはどっちでもよい。


今までの漠とした違和感が全て氷解した。


全てはゴルフサークルの勧誘から始まっていたのだと。
あのTというおばちゃんもア〇ウェイ会員だったのだと。


そして、友達ができたと思った俺の思いはどうしてくれるんだと。


続く。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。