勘と雰囲気で投資するブログ

転職して孤独を抱える30代男の暇つぶし投資日記。

マルチ商法に勧誘された話③

ラーメンを食べ終えた後、通称「オフィス」と呼ばれるところに連れていかれた。


オフィスでは他にも勧誘を受けている輩が数人いた。


H「どれ飲みますか?」


急にHがモンスターエナジーっぽい缶ジュースを何種類か冷蔵庫からもってきた。


っぽいというか、モンスターエナジーそのまんまだ。


適当に選んで飲んでみた。さすがに毒は入っていなかろう。


H「ちょっと待っててください!デモの準備するんで!」


ドリンクはまあまあうまかった。でもモンスターエナジーとの差を感じることはできなかった。あとで調べたが、一本当たり325円(6本パックで算出)だと。


Hが何やら大荷物をもってやってきた。


パンフレット的なものを渡され、ア〇ウェイの沿革やら何やら、とにかくア〇ウェイ素晴らしい!万歳!ってな感じでいろいろ説明された。あのオバマやヒラリークリントンもア〇ウェイを絶賛しているらしい。だからトランプに負けるんだよ。

で、さっそくサプリの話に。


比較対象はあのネ〇チャーメイドのマルチビタミンだ。彼ら曰く、これにはビタミンが全く含まれてないらしい。


んなアホな。


確かにパンフレットのグラフにはこれでもかというくらいにア〇ウェイのサプリとネ〇チャーメイドのサプリの差がグラフではっきりと書かれていた。


そもそもどんな方法で測定したらそんな結果になるのか。聞いたところでまともな返事は返ってこない。


サプリに関しては過去に禁止薬物(類似化合物らしいが)が入っていたとか、重金属が入っていたとか、そういった経緯もあって、アメリカではFDA等の規制当局に厳しく監視されている。成分の量が基準に満たない場合や禁止されている物質を含んでいた場合には営業停止等の厳しい処分が下る。職業柄、FDAの恐ろしさは身をもって知っている。


そんな危険な橋をネイチャーメイドが渡るだろうか。


ちなみに日本では大塚製薬が製造販売しており、医薬品会社ならではの厳しい基準を設けている。


製薬大手の大塚製薬がそんなことをするだろうか。リターンとメリットが完全に釣り合っていない。アホか。


そんなことを思いながら適当にうんうんと頷いていたら、今度は洗剤の説明が始まった。


鏡の上にラー油をたらし、ア〇ウェイの洗剤と市販の洗剤Jでどのくらいラー油の落ち方が違うかのデモンストレーションだった。


ア〇ウェイの洗剤をラー油にたらし、指でねりねりして水で流すとアラ不思議、ラー油がきれいさっぱり落ちてしまいました!いつの間にか隣に不細工な女が居て「スゴーイ!」と言いながらパチパチと拍手している。こいつは多分そういう役回りなんだろう。でもなんだろう、めっちゃ馬鹿にされてる気分になった。


続いて市販の洗剤J。こちらはなぜか原液をラー油にたらす。同じく指でねりねりして水で流す。落ちない。


そりゃそうだ。原液のまま使っているんだから。薄めて使わなければ本来の洗浄力は発揮できないだろう。


とにかく、突っ込みどころ満載のデモンストレーションがその後も続く。


口臭スプレーをニンニクにかけて指でねりねりしたら匂いが消えるとか、どんな成分が入っているのかもわからない商品を延々と薦められた。


二時間ぐらいオフィスに拘束されて、そうやくその日の分が終わった。Hの指はラー油だのニンニクだの刺激物をあんなにねりねりして大丈夫なのだろうか。何と言うか、すごく臭そうだ。


H「世の中のスゴイ人達(ア〇ウェイの中でも上位ランクの人)は本当に良いものを使っているんです!うんちゃらかんチャラ(書くのめんどいので以下割愛)」


要は、
・本当にデキる人はア〇ウェイ製品のような良いモノを生活に取り入れている
・その辺で買える安い商品はみんなクソ
・貧乏人はせいぜい安物買って不健康になってください(笑)
・ア〇ウェイを悪く言う人がいるけど、そんな奴らは放っておいてア〇ウェイの仲間同士で仲良くなればいい。
って感じのことを言っていた。頭湧いてんのか?


デキる人って具体的に誰なんだ?その辺で売ってる安い商品にはJNJとかPGとか世界的に有名なブランドも入ってるんだが?貧乏人ってお前の事だろ?


聞けばHは若いころ将来のことを何も考えずに生きてきて、今の仕事も何となく就いて仕方なくやっているんだと。でも、ア〇ウェイに出会ってすべてが変わったんだと。年内にその仕事を辞める「予定」で、ア〇ウェイだけで年収500万円の「予定」なんだと。このままいけば数年で年収2000万になる「予定」なんだと。


彼らの話を聞いていて何となく違和感というか胡散臭さを感じていたのだが、理由が分かった。彼らの言うスゴイ人達って誰なのか、彼らが実際にどんな行動をしてどのくらいお金を得たのか、一番肝心なところが抜けているのだ。「予定」はあくまで「予定」であって、相手を納得させる材料がなければならないのだが、それが完全に欠落している。


そもそも、そんなに売る側が儲けられるんならそのお金はどこから生まれてくるのか。答えは簡単で、商品価格にそれが上乗せされているだけ。権利収入とか体のいい事言ってるけど、これが真実だろうよ。


めんどくさい勧誘活動を絶えず続けて、周りから忌み嫌われて、それで成功できる人間は一握りときたもんだ。世の中にはこんなクソみたいな商売に手を出す人間がいるんだな。


俺が思うに、こうしたビジネスに手を出す人間は現状に不満を持っている奴らが多い気がする。加えて、そんな状況を打破する努力も度胸もないから、より安易な(に見える)方法に流れて行くのだと思う。実際、集まってくる若者たちは無職だったり、過酷な労働を強いられていたりと、社会的にはあまりイケてない階層の人ばかり。パーティとか寿司会とかで20~30人と話をしたけど大体がそんな感じ。


そういうお前はどうなんだと言われそうだが、そもそも俺は仕事自体を楽しんでいるし給料に不満もない。むしろ好きなことをやってお金をもらえるだけで勝ち組だと思っている。そこに米国株投資が加わるのだから最強だ。人から疎まれてまでア〇ウェイなんてやる必要がない。


何が言いたいかというと、
ア〇ウェイはクソ。
ア〇ウェイやるくらいなら米国株投資しろ。


そんだけ。


終わり。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。