勘と雰囲気で投資するブログ

転職して孤独を抱える30代男の暇つぶし投資日記。

【WBK】分散投資の新たな視点

最近では……北半球ばかりに金を集中させるのもどうかと思い……オーストラリア・ドルも手にした……

ほんの50億ほどだが………転ばぬ先のなんとやらだ………!常にリスクの分散は怠らないっ……!

引用元:兵藤和尊、パーティー会場にて


なるほど。北半球と南半球で分散投資か。


これは新たな視点だな。確率は非常に低いが、地理的な要因で北半球がダメージを受けるか可能性は否定できない。


我がポートフォリオのサポート銘柄として候補に入れておこう。


仮に買うとしたらAT&Tと入れ替えだな。


通信株はすでに絶好調のVZがあるし、金融株を持っていないからそういう意味でも分散投資になりそうだ。


現地課税もないし、本日配当落ちもあってか配当利回りは7.41%と魅力的な数字ではある。日本での課税を差し引いても何と5.97%の高利回りだ。景気敏感株なのでリスクはあるが、オーストラリアは人口増のおかげで雰囲気は悪くないと思っている。



それと年末に向けての損出しも考えておかねば。


現在の実現損益は+142,478 円、今年の配当金は2082.809ドル(12月の配当金も含めた予定)の見込みだから含み損の銘柄を売却して合計が+20万以内に収まれば節税になる。←もしかして間違ってる??何分初心者なもので・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。